クリニック概要

スポーンクリニックについてご案内いたします。

SRS手術について

男性から女性への性別適合手術(性転換手術)を行っているスポーンクリニックには、スポーン医師が独自に開発した「スポーンテクニック」と呼ばれる技術がございます。「non-penile inversion technique(ペニス反転法を使わないテクニック)」は世界トップレベルの高い完成度を誇り、膣の深さ・性感(感覚)・見た目の完成度が高く、個人差はございますが一般女性と性器を見比べても判別がつかないほどの見栄えです。

スポーン・ワタンユーサクン医師は性別適合手術、顔の女性化手術、豊胸手術を専門とする美容形成外科医です。2017年から、SRS手術とSRS関連の手術を行っており、約25年間、約40ヶ国の患者に対して2500件を超えるSRS手術を行った実績があります。2018年10月より、スポーンテクニックを受け継いだバンク医師が加わり、主にスポーン医師とバンク医師がSRS手術を担当しております。

※SRSと平行して喉仏(のどぼとけ)の除去も行う事が可能です。
※医師による事前写真判定がございます。まずはお気軽にご相談くださいませ。
※スポーン・クリニックで手術をご希望の方はSRSの内容をしっかりとご一読ください。

医師について

スポーン医師
1991年12月から性別適合手術、顔の女性化手術、豊胸手術を行っています。

タイの医療評議会によって認定されており、2017年から現在に至るまで、約40ヶ国の患者に対して2500件を超えるSRS手術を行った実績があります。しっかりとした満足度とケアを充実させるスタッフと共に、術前と術後まで最大限サポートいたします。最高のSRS手術を提供することが常に目標であり、独自に開発したスポーンテクニックは、膣の深さ・性感(感覚)・見た目の完成度が高く、個人差はございますが一般女性と性器を見比べても判別がつかないほどの見栄えです。

バンク医師
2017年8月よりスポーンクリニックにてSRS手術を行っています。

バンク博士は自身のクリニックで顔の美容整形と体の輪郭整形も行っていますが、スポーンクリニックではSRSのみに専念し、将来幅広い外科手術が提供できる医師の1人です。2017年8月からSRS手術を始め、翌年からは多くのSRS手術をスポーン医師と共に執刀し、各手術で技術を身に付け、2018年10月からバンク医師担当によるSRS手術を開始しました。バンク医師のSRS手術は、スポーン医師より受け継いだ高い技術を誇るスポーンテクニックにより行われています。

診療所について

スポーンクリニックはタイのチョンブリにあり、バンコクの南東約80km先にあります。手術前・手術後・退院後に宿泊するラッタナチョルホテルからは約300メートルの徒歩圏内に位置しています。アットホームな雰囲気で、国境を越えて親しくなり、楽しい時間を過ごしている方が多く見られます。クリニックのスタッフもフレンドリーなため、診察のない日でも、寂しい時にクリニックへ足を運ぶ方もいらっしゃいます。患者様の層は非常に国際色豊かで、北アフリカ、西ヨーロッパ、東ヨーロッパ、アメリカ等と様々です。気さくな方が多く、お互い言葉は通じなくても、退院後のホテルで一緒に朝食をしたり、外の風に当たりながらのんびりとした時間を過ごされる方もいらっしゃいます。クリニック内には、クリニックメインレセプションやスポーン医師による診察室、設備の整った手術室、患者様がリラックスできる大きなラウンジがあります。

クリニックのラウンジ施設は全ての患者様が下記のサービスをご利用いただけます。
・快適なアームチェア
・無制限のアクセスが可能な共有無線ネットワークLAN
・無料ドリンクバー
・図書館
・外でリラックスできる休憩エリア
※術後経過により「静かな部屋」へのご案内もございます。

病院について

全身麻酔を必要とするSRS手術は、全て提携病院であるサミティヴェートチョンブリ病院(Samitivej Chonburi Hospital(SCH))で行われます。SCHまではクリニックからは約5km、ラッタナチョルホテルからは約5.3kmです。

サミティヴェートチョンブリ病院では以下の充実した内容を提供いたします。
・チョンブリの標準に基づいた医療と治療はもちろんのこと、集中治療室、救急病棟、入院病棟のほか、様々な医療サービスを提供する独立した外来クリニックがあります。
・高度な医療および科学機器を備えた4つの手術室があります。
・世界中の病院と比較しても高度な看護ケアや管理を行っています。
・美容や性別適合手術のスペシャリストが在籍しています。
・タイのどこからでも患者様を迎えに行ける待機救急車の艦隊があります。
・HA病院認定です。

各患者様には以下のサービスが含まれます。
・専用バスルーム
・冷蔵庫
・電話
・ケーブル/衛星テレビ
・無料Wi-Fi
・空調
・食事のニーズを満たすための多様なメニュー
・ご友人やご家族の方は、ゲストの食事追加費用(泊あたり約500バーツ)を除き、無料で患者様と一緒に滞在できます。(スイートルームを2部屋とする場合は、ゲストの食事追加費用、1泊3000バーツの追加料金でご宿泊いただけます。)
・スターバックス、オーボンパン、S&P、アンティアンからのテイクアウトおよび宅配サービス
・コンビニエンスストア(セブンイレブン)

ホテルについて

ラッタナチョルホテル(Rattanachol Hotel)は、チョンブリのスクンビット通りに位置しており、合計151の部屋(30~63平方メートルのサイズ)があります。2018年4月から各サービスを提供できるようになり、市内の主要観光地へのアクセスも良い立地です。タイ料理・中華料理などが楽しめるインターナショナルなレストラン施設や、フィットネスクラブ、スイミングプール、ランドリーサービス、24時間セキュリティ完備など充実したホテルです。

客室はモダンなスタイルでリラックスしてお過ごしいただけます。高速インターネット、国際標準のポケットスプリング付き高品質ベッドなど、快適でリラックスできる様々な設備を備えています。
都会の風景だけでなく、海や山など様々な景色をお楽しみいただけます。
煙探知器や自動スプリンクラーシステムなど、国際標準のセキュリティシステムも部屋に設置されています。